素晴らしい演劇との出会いがあなたの人生を豊かに

現在のページ:トップページ > '演劇鑑賞会の概要'
­
文字サイズ:

いわき演劇鑑賞会のあゆみ

年度 回数 月日 例会名 劇団名 主な出演者 会員数 サークル数 事項

1964

1

2·29

逃げ出したジュピター

プーク

()前野 博 久保田 恵美子

351

会場は平公会堂と内郷公会堂を交互に

2

6· 2

森は生きている

仲間

伊藤巴子 三好久子 津島康一

849

入会金50円、会費200

3

9·26

淡路人形

淡路人形保存会

220

30

事務局は石城教育会館内

4

11·28

文化座

鈴木光枝 加藤 忠 佐々木愛

178

32

東京オリンピック。東海道新幹線。平凡パンチ創刊。

1965

5

1·29

越前竹人形

仲間

関口 篤 伊藤巴子 生井健夫

291

46

運営委員会の地域別·職域別のブロック体制と専門部体制。

6

4·29

壊れがめ

俳優座

東野英治郎 小沢栄太郎

456

67

●3,事務局専従者を置く、(水竹弘之)就任。

7

5·26

冬の旅

はぐるま座

安元清史 綿津ふき 山口菊子

402

66

券売り的活動に終始。

8

6·26

真夏の夜の夢

青年劇場

中津川 衛 小竹伊津子 森 三平太

497

75

流行語「モーレツ社員」

9

8·21

労演寄席

柳家小さん 金原亭馬生 春風亭柳朝

390

65

全国出稼ぎ者総決起集会。

10

11·13

小麦色の仲間たち

関西芸術座

年明 山本 弘 新屋英子

425

67

11

12·20

十二夜

青年劇場

中津川 衛 小竹伊津子 森 三平太

1966

12

2·12

チェーホフヴォードビイル集

東演

相沢治夫 ほか

●13回例会から新平市民会館使用

13

6·21

欲望という名の電車

文学座

杉村春子 北村和夫 松下砂稚子

「狼」で出演料未払いとなり、民藝との関係修復に以後2年要する。

14

9·25

夕鶴

山本安英の会

山本安英 桑山正一 島田敬一

1239

60

累積負債80万円、会費300円に

15

11·19

民藝

鈴木瑞穂 佐野浅夫 嵯峨善兵

468

ミニスカート。TVおはなはん。

1967

16

1·16

炎の人

文化座

幹太 加藤 忠 外山高士

772

「どん底」から事前学習活動活発化。

17

3·31

どん底

東演

相沢治夫 近石真介 岩城和男

635

●4,事務局移転(仲町の労音内に)

18

6·11

肝っ玉おっ母とその子供たち

俳優座

輝子 大塚道子 田中邦衛

1049

●6,機関紙創刊(ガリ版印刷)

19

 7·19

人間裁判

東京芸術座

赤崎 光 志賀口伊津子

507

●10,東北労演加盟承認。●11,事務局移転(旧城跡 管野AP

20

9·26

炎の島

わらび座

425

●12月、第1回総会。いわき勤労者演劇協議会(略称いわき労演)正式発足

21

11·11

石の花

仲間

菊池勇一 伊藤巴子 生井健夫

591

この年から夏のキャンプ等の交流活動活発化。〇美濃部革新都政誕生。

1968

22

1·28

荷車の歌

文化座

鈴木光枝 加藤 忠 荒木玉枝

501

59

●5,臨時総会で会費400円に値上げ,負債180万円,存続危機

23

3·10

国定忠治

東京芸術座

西村 晃  陶 隆  倉田地三

474

61

●8,第1回県内労演友好祭(薄磯)

24

6· 2

女の一生

文学座

杉村春子 北村和夫 加藤

837

73

●8,内郷ブロック仮装盆踊り大会で入賞(「人形の家」例会宣伝)

25

7· 6

蛙昇天

東京演劇アンサンブル

入江洋佑 塚本信夫 戸田 皓 

500

60

国民総生産(GNP)世界第2位。文化庁創設。

26

9·22

人形の家

俳優座

長谷川哲夫 新田勝江 武内

593

66

5万人合理化国鉄スト。ケネディ暗殺。

27

11·26

オホーツクの女

青年劇場

小竹伊津子 中村 裕 西沢由郎

400

55

1969

28

1·31

検察官

仲間

生井健夫 三好久子 板橋七生

395

51

●1月,2回のサークル代表者会議で、財政再建5か年計画提案、当面会員に70万円借入れ要請。

29

3·13

おりん口伝

東京芸術座

清洲すみ子 保科三良 吉田義夫

439

55

30

5·10

ゼロの記録

民藝

佐野浅夫 草間靖子 山田昭一

472

55

●4,1回労演まつり (丸山公園)

31

  7·10

ワーニャ伯父

俳優座

近藤洋介 松本克平 佐藤オリエ

515

53

●12月専従事務局長退職辞任。

32

11·20

俊寛·芝濱の革財布

前進座

河原崎国太郎 瀬川菊之丞 嵐芳夫

1089

47

大学紛争。公害白書。赤テント公演で唐十郎逮捕。エコノミックアニマル。

1970

33

  2・1

美しい人

文化座

鈴木光枝 佐々木愛 丸山持久

495

45

●3,入場税課税決定通知来る。 ●6,第1回労演学校。

34

3·12

あヽ野麦峠

民藝

草間靖子 日色ともゑ 鈴木

814

50

●8,事務局移転(平掻槌小路・矢野輪業2F) 新事務局専従(宗形啓子)

35

5·28

分裂気質

青年劇場

勝山春子 井上昭子 中津川衡

472

42

会員数伸びず財政難。

36

719

蟹工船

東京芸術座

保科三良 三好 茂 浅田和子

527

47

日本万国博覧会。70年安保闘争。

37

9·20

小市民

俳優座

加藤 剛 三島雅夫 石橋智子

658

42

三島由紀夫割腹自殺。人口一億人突破。

38

11· 8

阿部一族

前進座

瀬川菊之丞 村田吉次郎

617

42

1971

39

1·31

若い座標

新人会

長山藍子 井上昭文 藤田啓嗣

986

44

●9,7周年記念労演フェステバル(ノ浜保養所)

40

3·20

思い出のチェーホフ

民藝

奈良岡朋子 鈴木瑞穂 下元

704

38

●10,1回水石山大運動会。

41

5· 8

神の代理人

民藝

滝沢 修 清水将夫 伊藤孝雄

898

41

会員増加により負債53万返済、累積負債189万円。

42

7· 7

ハムレット

俳優座

山本 圭 佐藤オリエ 川口敦子

1495

51

新劇団に大量退団出る。

43

8·29

にんじん

民藝

宇野重吉 北林谷栄松本典子

804

49

グレープフルーツ輸入自由化。 カップヌードル発売。

44

11·24

ガラスの動物園

文学座

江守 徹 寺田路恵 高橋悦史

717

51

1972

45

2· 5

文化座

鈴木光枝 佐々木愛 丸山持久

767

56

会費500円、入会金100円に値上げ。

46

4·15

銀河鉄道の恋人たち

民藝

米倉斉加年 樫山文枝 下元

698

52

事務局2室に拡張。事務局員宗形啓子退職。新事務局専従·佐久間修代就任。

47

7· 2

俳優座

輝子 大塚道子 永井智雄

770

63

●10月、ブロック対抗球技大会(内郷ブロック優勝)

48

8·23

三人姉妹

民藝

奈良岡朋子 草間靖子 森 雅之

1193

66

大型サークルの根分け。

49

9·30

出雲の阿国

前進座

いまむらいずみ 嵐 芳夫 

673

56

連合赤軍浅間山荘事件。 ○田中角栄「日本列島改造論」発表。

50

11·30

飢餓海峡

文学座

高橋悦史 太地喜和子 今福政雄

795

57

1973

51

1·27

ふるあめりかに袖はぬらさじ

文学座

杉村春子 二宮さよ子 大出

910

79

●6月、第4回労演まつり(丸山公園) 労演まつりはこの年で終る。

52

3· 7

森は生きている

仲間

生井健夫 伊藤巴子 板橋七生

751

74

7月、全国労演10周年記念総会で、いわき特別報告。

53

4·21

かさぶた式部考

民藝

北林谷栄 奈良岡朋子 梅野泰靖

648

71

例会後の交流会「5963会」開始。ボーリング大会、うたごえ喫茶等。

54

5·19

守銭奴

俳優座

滝田裕介 中 寛三 村瀬幸子

572

76

第1次石油ショック、紙不足深刻化。

55

7·15

夕鶴

山本安英の会

山本安英 茂山千之丞 村田吉次郎

1531

85

56

9·22

おさん茂兵衛

前進座

いまむらいずみ 嵐芳三郎 嵐 芳夫 

677

88

57

11·14

十二人の怒れる男たち

東京演劇アンサンブル

塚本信夫 入江洋祐 太刀川敬一

502

79

1974

58

1·21

越後瞽女日記

文化座

鈴木光枝 河村久子 加藤

519

80

5月,座席指定開始。

59

2·25

花咲くチェリー

文学座

北村和夫 北城真紀子 角野卓造

637

86

●6月,臨時総会で,全国労演提起の「労演の大衆化」(名称変更・個人入会等)を討議。結論出ず7月に再度開催。

60

4·22

三文オペラ

青年座

大塚国夫 西田敏行 初井言栄

585

81

61

5·27

十一ぴきのネコ

テアトル·エコー

熊倉一雄 梶 哲也 二見忠男

616

84

6月,労演文化祭(内郷公会堂)

62

7·18

桜の園

民藝

滝沢 修 細川ちか子 清水将夫 

1038

84

9月,いわき演劇鑑賞会に名称変更し,再入会時の入会金廃止。

63

9·17

堀川波の鼓

前進座

村田吉次郎 いまむらいずみ ほか

724

74

●10,創立10周年記念祝賀会。

64

11·27

検察官

俳優座

東野英治郎 松本克平 橋本

687

74

狂乱物価。田中内閣総辞職。

65

12· 7

海を見ていたジョニー

青年劇場

ケン·サンダース 小竹伊津子

743

73

1975

66

1·17

ファニー

青俳

加賀まり子 高津住男 南 祐輔

791

72

●7,印刷機(輪転機)導入。

67

3·12

向い風

文化座

鈴木光枝 荒木玉枝 加藤

620

74

1回夏の交流会(白岩/金波旅館)「炎の人」市民文化祭参加。

68

5·24

ハロルドとモード

文学座

長岡輝子 荒木道子 西岡徳美

676

69

●11,大運動会(水石山)

69

6·24

迷路

民藝

梅野 泰靖 奈良岡朋子 南風洋子

889

78

この年はサークル数の減少により、72年の状態にもどり、財政も累積負債が217万円と膨張。

70

9· 9

さぶ

前進座

圭史 津田恵一 いまむらいずみ

866

70

71

10·25

淫乱斎英泉

金井プロ

緒形 拳 加賀まり子 垂水悟郎

806

68

企業倒産戦後最高。不況深刻化。

72

11·28

炎の人

新人会

井上昭文 前田昌明 三木弘子

449

58

1976

73

1·20

新劇寄席·二人旅

芸能座

小沢昭一 加藤 武

559

61

●10,劇団未払い金(総額76万円)の月賦返済開始。

74

3· 6

悲しき恋泥棒

金井プロ

緒形 拳 三谷 昇 今井和子

645

61

「天日燦として」は地元作家吉野せいの作品、教育委員会等の後援で一般券も出す。

75

4· 9

セールスマンの死

民藝

滝沢 修 細川 ちか子 小沢弘治 

680

61

76

6·23

ターニャ

新人会

長山藍子 馬場恵美子 藤田啓嗣

664

59

会員·サークルの減少、運営体制等組織全体が低迷状態に陥る。財政状態も好転せず。

77

7·24

天日燦として

手織座

宝生あや子 石垣守一  ほか

1171

56

78

9· 4

東海道四谷怪談

前進座

河原崎国太郎 中村鶴蔵 嵐 芳夫

646

57

ロッキード事件。

79

11·13

幽霊

俳優座

村瀬幸子 山本 圭 赤沢亜沙子

639

56

1977

80

1·24

奇跡の人

民藝

奈良岡朋子 土部 歩 南風洋子

627

53

●例会本数6本に戻し、会費も月額制に戻す(例会毎予算をもとに代表者会議で決定)

81

3·14

荷車の歌

文化座

鈴木光枝 加藤 忠 佐々木愛

576

52

82

5·24

わが家は楽園

民藝

宇野重吉 北林谷栄長浜藤夫

784

57

「雨」市民文化祭参加。

83

6·23

十二夜

俳優座

小笠原良知 袋 正 井口恭子

520

52

●11,地区対抗スポーツ大会(B優勝)この年でスポーツ行事終る。

84

9· 6

柳橋物語

前進座

いまむらいずみ 浅利香津代

614

56

退潮に歯止めかからず、例会6本中5本赤字、負債総額289万円。

85

11·30

五月舎

名古屋章 新橋耐子 矢崎

540

55

1978

86

2·20

かげの砦

青年劇場

井上昭子 渡辺尚彦 中野千春 

866

50

「かげの砦」手話通訳による上演。

87

4·20

黒い湖

民藝

鶴丸睦彦 草間靖子 岡田嘉子

457

49

会費毎月1200円の完全月額制。

88

6·19

からゆきさん

青年座

大塚国夫 東 恵美子 今井和子

451

52

機構改革、専門部から委員会制へ。

89

8·24

セチュアンの善人

金井プロ

西田敏行 井川 比佐志 神保共子

799

53

●8月、会員証の復活。

90

10·

おヽわが町

民藝

奈良岡朋子 真野響子 水谷貞夫

604

52

会員伸びず、負債総額387万円〈会員借入金264万円)

91

11· 5

人間ぎらい

文学座

江守 徹 稲野和子 川辺久造

546

50

サラ金地獄。家庭内暴力。

1979

92

1·26

三婆

文化座

河村久子 鈴木光枝 遠藤慎子

498

51

●会員証の改良、入会金(再入会も)復活で、会員制を明確に。入会金200円、会費1300円に。

93

4·24

山脈

民藝

梅野泰靖 大森義夫 樫山文枝

595

53

94

6·18

サンダカン八番娼館

文化座

鈴木光枝 佐々木愛 伊藤孝男

635

53

5月、「休会の危機を打開するために」臨時総会召集、例会がことごとく赤字で財政運営困難、組織の老化現象。

95

  9·16

薮原検校

五月舎

財津一郎 高橋長英 金内喜久夫

654

54

96

12· 3

アンネの日記

民藝

水谷貞雄 入江杏子 片桐千里

650

58

第2次石油ショック。東京・大阪で革新都府政に幕。

1980

97

1·28

結婚披露宴

文学座

北村和夫 田中裕子 角野卓造

503

58

●3月、2日間定期総会開催。財政難から一般券併用。

98

3·27

クイズ婆さんの敵

青年劇場

小竹伊津子 後藤陽吉 西沢由郎

518

56

事務局専従者退職により地区事務局体制 ○第2次石油ショック。

99

5·24

居酒屋

民藝

奈良岡朋子 梅野泰靖 山吉克昌

642

57

サークル総参加による例会運営体制。

100

7·19

女と刀

文化座

鈴木光枝 佐々木愛 河村久子

554

57

4月、小名浜名店街で新劇ポスター展 浜っ子サークル代表者の発案で

101

9·25

二人でシーソー

木村功演劇事務所

木村 功 高林由紀子

591

59

5月、「居酒屋」例会中止をサークル代表者会議で検討。負債総額520万円

1981

102

2·11

三文オペラ

青年座

大塚国夫 上杉二美 高畑淳子

504

51

4月、会費1400円に値上げ。入会金200円はすえ置き。

103

4· 6

ロミオとジュリエット

俳優座

磯部 勉 香野百合子 福田豊土

722

50

5月例会7年ぶりの快挙900名突破。

104

5·14

息子の結婚/嬰児殺し

民藝

米倉斉加年 奈良岡朋子 土部

978

59

専従者なしでの2年目。毎月サークル代表者会議、会員制度確立せず、継続会員減少。

105

7·21

さぶ

前進座

志村智雄 嵐 芳夫 いまむらいずみ

781

59

106

9·10

夏の夜の夢

俳優座

磯部 勉 堀越大史 中村美苗

702

61

負債総額361万円に減少。

107

10· 7

夜の笑い

青年劇場

後藤陽吉 小竹伊津子 森三平太

553

56

文化の時代。行革の時代。

108

11· 3

はなれ瞽女おりん

興和企画+五月舎

有馬稲子 松山政路 上田忠好

833

52

1982

109

 2·22

イーハトーボの劇列車

五月舎

佐藤 慶 高橋長英 中村たつ

635

55

継続会員と一回限りの会員を区別した会員制度(一般券併用)

110

4·12

ふるあめりかに袖はぬらさじ

文学座

杉村春子 二宮さよ子 大出

1129

53

7月、事務局専従、2年4カ月ぶりに決まる。(小宅節子)

111

5·31

十二月「四丁目ハウス」

民藝

日色ともゑ 梅野泰靖 南風洋子

677

49

負債残額210万円まで減少、財政再建へ一歩近づく。

112

7·12

噂の二人

興和企画

有馬稲子 新橋耐子 北村昌子

822

49

会員制度の抜本的改革に着手。

113

9·11

たわむれになすな恋

俳優座

香野百合子 堀越大史 友里千賀子

721

48

中曽根内閣臨調推進。サラ金全盛。

114

10·14

江戸のろくでなし

青年座

西田敏行 津嘉山正種 大塚国夫

1092

50

115

12· 6

わが愛「馬車道の女

五五の会

山本 学 佐藤オリエ  生井健夫

831

53

1983

116

2·21

わが輩は漱石である

しゃぼん玉座

小沢昭一 吉行和子 内田朝雄

697

53

会員制度大改革。

117

4· 3

ウインザーの陽気な女房たち

俳優座

中谷一郎 大塚道子 岩崎加根子

619

52

 月額会費の毎月納入。前納制。会費未納は退会扱い。会員のサークル加入。

118

5·28

こわれがめ

民藝

滝沢 修 日色ともゑ 齋藤美和

666

54

入会金の改定、入会金2000円、会費1700円(入会時3700円)

119

7·12

欲望という名の電車

青年座

東恵美子 津嘉山正種 高畑淳子

690

57

会員動態に変化。少しずつ会員·サークル数とも増加。

120

8·29

ドリスとジョージ

花の会

小川真由美 橋爪 功 

777

74

おしん。フォーカス。ロンとヤス

121

10·17

女殺油地獄

前進座

圭史 中村鶴蔵 浅利香津代

759

77

122

11·24

夢二·大正のさすらい人

民藝

米倉斉加年 奈良岡朋子 水原英子

751

82

1984

123

1·23

ハムレット

山本圭+無名塾

山本 圭 中村明美 役所広司

828

86

2月、創立20周年記念パーティ-

124

3·25

越後つついし親不知

文化座

佐々木愛 丸山持久 関根孝彦

756

88

5月、例会当日会場での入会受付廃止。

125

5·26

裸の大将放浪記

麦秋座

芦屋雁之助 米倉斉加年 南風洋子

777

96

12月、入場税撤廃請願署名890名。

126

7·22

夕鶴

山本安英の会

山本安英 茂山千之丞 村田吉次郎

844

101

67年以来続いた夏の交流会(一泊)もこの年で終る。

127

9· 4

地人会

名古屋章 有馬稲子 新村礼子

826

105

 その他の交流会等の行事も除々に参加者も減っていく。

128

10· 6

上海バンスキング

オンシアター自由劇場

吉田日出子 藤川延也 大森

903

109

サークル数1年10ヶ月で2倍の109に増加し基礎できる。

129

12·15

ハロルドとモード

仲代プロジェクト

宮崎恭子 鷲生 功 益岡

874

116

「広いいわきを狭いいわきに」の方針提案(2会場方式の2ステージ)

1985

130

2· 9

マギーの決断

地人会

ジュディオング  ハナ 肇 山本

908

121

5月、会員念願の1000名突破。

131

4·15

頭痛肩こり樋口一葉

こまつ座

大塚道子 新橋耐子 風間舞子

965

126

6月、千名突破祝賀会。

132

5·30

セールスマンの死

民藝

滝沢 修 奈良岡朋子 小沢弘治

1039

135

負債総額39万円に減少。

133

7· 7

ヴェローナ物語

音楽座

上田聖子 三浦丘美子 有本

1050

143

年間全ての例会が会員増加。サークル数57増加(3年間で120増加)

134

8·26

シェルブールの雨傘

オフィスナイン

羽賀研二 五代真弓 山吹まゆみ

1076

145

円高不況。完全失業率過去最高。

135

10· 6

ナターシャ

東演

栗原小巻 池田 勝 側見民雄

1115

154

136

12·23

どん底

仲代プロジェクト+無名塾

仲代達矢 山本 圭 益岡

1202

173

1986

137

2·12

五五の会

大空真弓 下元 勉 久保菜穂子

1219

175

会費値下げ、1700円を1600円に。入会金はすえ置。

138

3·24

ピアフ

地人会

上月 晃 森田育代 団 時朗

1227

176

●871月からの2会場例会に向けて準備開始。手続き等の制度作り、

139

5·19

るつぼ

民藝

滝沢 修 内藤安彦 箕浦康子

1191

174

 宣伝活動等について地区別のサークル代表者会議。

140

7· 7

セツアンの善人

俳優座

栗原小巻 中村美代子 辻 和子

1235

180

「ピアフ」から機関紙タイプ印刷。

141

8·21

解脱の衣楓累

前進座

芳三郎 嵐 圭史 市川祥之助

1230

181

狂乱地価。「婦人労働白書」働く女性が専業主婦を20万人上回ると発表。

142

10·19

女の平和または男の平和

イズミエンタプライズ

山本リンダ 松島トモ子 近藤洋介

1259

186

143

12·15

リアルシング

文学座

江守 徹 坂口芳貞 太地喜和子

1316

193

1987

144

2·16

国語元年

こまつ座

佐藤B作 すまけい 夏八木勲

1453

211

1月、常磐事務局開設(湯本駅前古滝ビル3F) 新事務局専従者(長田)

145

3·30

検察側の証人

俳優座劇場

中谷 昇 岩崎加根子 生井健夫

1529

225

2月、「国語元年」で、常磐会場と平会場の2例会開始。

146

5·11

フィガロの結婚

地人会

金内喜久夫 新橋耐子 矢崎 滋

1654

242

8月、会費1800円に値上げ、入会金1200円に値下げ。

147

7· 4

去年の夏、チェリームスクで

俳優座

加藤 剛 日下由美 川口敦子

1747

258

「ルパン」常磐市民会館の舞台狭く、公演中止、平1日例会となる。

148

9·14

払えないの?払わないのよ!

民藝

奈良岡朋子 大滝秀治 観世葉子

1728

256

常磐財政再建で借入金募集。

149

11·15

ルパン

無名塾

仲代達矢 隆 大介 馬場信江

1777

261

150

12·13

俊寛·芝浜の革財布

前進座

中村梅之助 嵐 芳三郎 市川祥之助

1794

259

1988

151

1·20

雪やこんこん

こまつ座

市原悦子 池端慎之助 浅利香津代

1848

267

年間(年度)の例会本数を6回に減らし、財政再建をはかる。

152

3·27

初蕾

新人会

長山藍子 藤田啓嗣 前田昌明

1910

277

常磐市民会館の設備改善で市に陳情。

153

5·24

めいっぱいに夢いっぱい

地人会

上月 晃 前田美波里 名古屋

1920

279

「越前竹人形」で2000名突破。

154

6·28

夜の笑い

青年劇場

森三平太 小竹伊津子 後藤陽吉

1926

280

●2会場例会順調に進み財政再建も予定より早く達成。平2ステージへの展望。

155

8·28

お気に召すまま

俳優座

松野健一 堀越大史 若尾哲平

1953

282

156

10·17

越前竹人形

地人会

有馬稲子 山本 宣 犬塚

2094

256

157

12·23

イヌの仇討

こまつ座

すまけい 江波杏子 菅井きん

2100

295

1989

158

2·19

夢去りて、オルフェ

木冬社

平幹二朗 松本典子 塩島昭彦

2049

299

「夢去りてオルフェ」平会場とれず常磐2日間。2日目開演直前俳優急病のため

159

4·26

リサの瞳の中に

東演

土方優人 近石真介 横田みはる

1974

294

 中止。3月に行う。

160

6·29

五重塔

前進座

村田吉次郎 市川祥之助 深町綾子

1952

294

4月、平と常磐の運営・財政分離。

161

9·22

十一ぴきのネコ

こまつ座

嵯峨周平 たかお鷹 草薙幸二郎

1952

290

4月1日消費税施行、会費1850円。

162

11·28

億の奥

文学座

杉村春子 七尾怜子高橋悦史

2347

328

「億の奥」から平2ステージ実施。

1990

163

1·16

盟三五大切

青年座

津嘉山正種 山路和弘 山野史人

2349

336

新事務専従者就任(猪狩)。平2名。

164

3·19

三婆

文化座

鈴木光枝 河村久子 遠藤慎子

2426

341

8月、劇団製作者との懇談会  東北ブロック夏の交流会、楢葉町サイクリングターミナル

165

5· 8

ブラック·コメディー

加藤健一事務所

加藤健一 松金よね子 戸田恵子

2396

343

166

7·14

十二夜

文学座

加藤 武 平 淑恵 小林勝也 寺田路恵

2446

353

「小林一茶」会場とれず平1日·常磐2日 (夜·昼)

167

10·18

小林一茶

こまつ座

清水明彦 すまけい 三田和代

2467

363

水戸芸術館オープン。企業メセナ協議会。文化振興基金と文化支援始まる。

168

11·19

奇妙な果実

地人会

前田美波里 大橋芳枝 中山

2487

359

バブル崩壊の兆し。

1991

169

1・ 9

シャンハイ·ムーン

こまつ座

安奈 淳 高橋長英 小野武彦

2484

361

「シャンハイムーン」台本遅れで波乱の幕開き。

170

3· 1

息子です、こんにちは

文学座

北村和夫 平 淑恵 渡辺

2522

364

5月、常磐事務局移転(サンモ-ル天王崎2F)

171

6·27

愛の時間-女優·松井須磨子

五五の会

渡辺美佐子 山本 学 南風洋子

2630

378

「ズボン」「二人で乾杯」は続けて文化センター 小ホール例会

172

7· 6

ズボンがない!

テアトル·エコー

安原義人 丸山真奈実 沢 りつお

2664

384

「二人で乾杯」は初の勿来会場含めて6回公演。

173

9·30

二人で乾杯

東演

上野淑子 溝口順子 宮地牧子

2697

390

文化センター使用時間延長要請。

174

11·20

おもん藤太·文七元結

前進座

中村梅之助 嵐 芳三郎 いまむらいずみ

2723

392

平財政悪化で借入金。

1992

175

1·17

早春スケッチブック

地人会

江波杏子 坂口芳貞 清水紘治

2680

386

176

3·11

山彦ものがたり

山彦の会

松山政路 鈴木慎平 森田克子

2673

388

177

5·18

弟よー姉乙女から坂本竜馬への伝言

木冬社

松本典子 中村美代子 磯部 勉 

2645

381

9月、文化センター使用時間延長、要請実る。

178

7·23

あかきくちびるあせぬまに

文化座

鈴木光枝 阿部敦子 鳴海宏明

2703

380

11月、「唐人お吉ものがたり」主役の太地喜和子事故死により代役で上演。

179

9·30

遺産らぷそでい

青年劇場

中津川 衛 小竹伊津子上甲まち子

2728

383

平事務局、尼子町移転。

180

11· 4

唐人お吉ものがたり

文学座

小野洋子 八木昌子 加藤

2856

399

1993

181

1·12

哄笑ー智恵子ゼームス坂病院にて

木冬社

松本典子 小勝也 黒木里美

2836

401

「哄笑」日程 常磐1 12日、平1月25

182

3·14

游·游·家族ー人生は金じゃなし

文学座

稲野和子 飯沼慧  林 秀樹

2809

396

9月、「はなれ瞽女おりん」で、会員3000名突破。

183

5·17

カルメン

青年座

津田真澄 山路和弘  岩崎ひろし

2870

405

10月、植田事務所開設(植田町中央) 新事務局専従者就任(宗形啓子)。常磐2名。

184

7· 2

喜劇·キュリー夫人

青年劇場

黒柳徹子 千賀拓夫 青木力弥

2989

415

平(土)夜1回 / 昼1回

185

9· 1

はなれ瞽女おりん

地人会

有馬稲子 松山政路 金井

3119

437

186

11·27

夜の来訪者

俳優座劇場

鈴木瑞穂 稲野和子 外山誠二

3113

436

1994

187

1·19

越後つついし親不知

文化座

佐々木 愛 

3090

440

●1月例会、平は文化センター3日間 

188

3·23

正しい殺し方教えます

テアトル·エコー

熊倉 一雄 納谷 悟郎 沢 りつお

3069

437

●3月例会、平は文化センター3日間

189

5·28

鳴神·素襖落

前進座

芳夫 嵐圭史 藤川 矢之輔

2981

438

2月、創立30周年を会員3000名突破で迎える。

190

7·11

とりあえずの死ー日本棄民伝

俳優座

岩崎加根子 中村美代子 阿部百合子

2976

443

●3月、「いわき市に新しい芸術ホールを作る会」結成に参加。

191

9·10

その場しのぎの男たち

東京ヴォードヴィルショウ

佐藤B作 あめくみちこ 花王おさむ

3008

442

10月代表幹事、宗形浩/いわき民報賞受賞

192

11·20

ふるあめりかに袖はぬらさじ

文学座

杉村春子加藤武新橋耐子

3120

455

●8月、鈴木光枝講演会(ほろすけの会との共催)

1995

193

2· 6

チャリングクロス街84番地

内田 稔 一柳 みる

3084

458

平会場文化センター(夜3回.昼1回)

194

3· 6

がめつい奴

蝉の会

渡辺 美佐子 三田和代 犬塚

3100

461

「三陸沖はるか地震」「兵庫県南部地震」神戸、八戸市民劇場へ募金

195

5·30

ロミオとジュリエット

東演+ユーゴザパト

Aイワノフ 益田俊子 近石真介

3119

469

●5月平専従事務局長、退職辞任。

196

7· 7

ニノチカ

NLT

黒柳 徹子 川端槙二 山口嘉三

3177

477

新事務局専従者就任(新藤兼孝)平2名。平·常磐合わせて4名体制。

197

9· 7

ブンナよ、木からおりてこい

青年座

大塚仁志 高橋がん太 岩崎ひろし

3136

475

198

11·28

グレイクリスマス-五條家の人びと

民藝

奈良岡朋子 伊藤孝雄 里居正美

3217

489

1996

199

1·28

華岡青洲の妻

文学座

杉村春子 江守 徹 平 淑恵

3413

516

200

3·26

MOTHER 君わらひたまふことなかれ

青年座

津田真澄 村田則男 長 克己

3406

520

●3月例会「MOTHER」に変更。

201

5·27

サンダカン八番娼館

文化座

鈴木光枝 佐々木愛阿部 勉

3340

519

予定の音楽座「マドモアゼル モーツアルト」が上演不可能になったため

202

7·21

キッスだけでいいわ

青年劇場

三平太 後藤陽吉 小竹伊津子

3311

512

●6月、劇作家平石耕一さん講演会。

203

9·24

こまつ座

萬長 三田和代 村田吉次郎

3341

517

204

11·4

リチャード三世

無名塾

仲代達矢 大川ひろし 菅原あき

3481

530

消費税の税率アップ中止の署名国会請願。

1997

205

1·19

アパッチ砦の攻防

東京ヴォードヴィルショウ

佐藤B作 石井愃一 あめくみちこ

3560

542

206

3·15

すててこてこてこ

蝉の会

風間杜夫 名古屋 章 星ルイス

3602

553

例会年表「32年のあゆみー発展への軌跡」発行

207

5·14

女の一生

文学座

淑恵 八木昌子 管生隆之

3700

569

208

7· 8

欲望という名の電車

エイコーン

栗原 小巻 伊藤孝雄 小笠原良知

3734

580

209

9·12

ゆの暖簾

俳優座

中野誠也 河内桃子 小笠原良知

3749

583

210

11· 7

人生と呼べる人生

文学座

角野卓造 渡辺 徹 鵜沢秀行

3867

602

98年1月から予定していた昼例会を11月から実施

1998

211

1·16

研師源六

民藝

大滝秀治 樫山文枝 津田京子

3946

618

サークル数飛躍的に増加し、基盤拡大。

212

3·22

ボーイング·ボーイング

パルコ劇場

三田村邦彦 手塚とおる 金久美子

3975

628

213

5·27

愛が聞こえます

青年劇場

重野恵 板倉 哲 北山 信 千賀拓夫

3891

623

214

7 6

怪談牡丹燈籠

文学座

北村和夫 新橋耐子 坂部文昭 

3924

635

●4ステージ(夜3回、昼1回)軌道に乗る。

215

9·18

ブロードウエイミュージカル·シーソー

TSミュジカルファンデーション

大浦みずき  平沢 智  田中利花

3970

648

216

11·19

野口雨情伝·枯れすすき

九プロダクション·楽市楽座

篠田三郎 日色ともゑ 樋浦 勉

4124

680

1999

217

1·21

グッドバイ·チャーリー

三生社

池端慎之助 大沢逸美 千珠 晄

4235

699

創立35周年記念総会。講演:日色ともゑさん

218

3·27

瞽女さ、きてくんない

文化座

佐々木愛 阿部敦子 伊藤てるみ

4267

709

鈴木光枝さん降板

219

5·28

頭痛肩こり樋口一葉

こまつ座

岩崎加根子 新橋耐子 有森也実 

4311

718

220

7·15

橙色の嘘

東京芸術座+銅鑼

鈴木瑞穂 松下砂稚子 川口圭子

4265

716

常磐会場席づめ実施。

221

9·19

愛の賛歌ーピアフ

エイコーン

栗原 小巻 池田 南風洋子

4298

724

222

11·22

土曜日曜月曜

地人会

有馬稲子 金内喜久夫 加藤土代子

4312

726

2000

223

1·27

根岸庵律女

民藝

奈良岡朋子 伊藤孝雄 樫山文枝

4288

724

224

3·17

幸せの背くらべ

NLT

黒柳徹子 木村有里 田中麻樹

4322

734

最高会員数

225

5·27

ら抜きの殺意

テアトル·エコー

熊倉一雄 安原義人 落合弘治

4208

718

226

7· 9

野分立つ

文学座

倉野章子 加藤 武 七尾玲子 郡山冬果

4186

721

事務局専従退職(新藤)

227

9·25

セールスマンの死

無名塾

仲代達矢 野崎海太郎 小宮久美子

4255

732

228

11·25

竜馬の妻とその夫と愛人

東京ヴォードヴィルショウ

佐藤B作 あめくみちこ 平田満 佐渡稔

4235

738

新事務局専従者就任(川端圭子)

2001

229

1·13

ジョセフィンー虹を夢見て

地人会

前田美波里 榛名由梨 岡まゆみ 立川三貴

4217

736

230

3·26

無法松の一生

青年座

津嘉山 正種 村田則男 泉晶子 稲葉浩美

4233

732

総会講演:八木柊一郎さん

231

5·28

阿修羅の妻

俳優座

大塚道子 松野健一 袋正 中野今日子

4170

741

いわき単独例会

232

7·22

おお、星条旗娘!

シルバーライニング

旺なつき 石田圭佑 外山誠二

4118

735

   (常磐市民会館舞台狭く東北ブロック統一企画ができなかったため)

233

9·17

三人吉三巴白浪

前進座

藤川矢之輔  河原崎国太郎 瀬川菊之丞

4109

728

234

10·26

冬物語

幹の会+リリック

平幹二朗 前田美波里 西本裕行 後藤加代

4138

724

「冬物語」追加で年間例会7本。

235

11·26

いろはに金平糖

文化座

鈴木光枝 浜田寅彦 佐々木愛 伊藤勉

4130

719

2002

236

1·28

連鎖街のひとびと

こまつ座

萬長 木場勝己 藤木孝 順みつき

4088

713

臨時総会で会費100円値上げ(1950円)4月から実施。

237

3·22

毒薬と老嬢

NLT

淡島千景 淡路恵子 川端槙二 渋谷哲平

4078

716

238

5·25

わがババわがママ奮斗記

朋友

長山 藍子 菅原チネ子 上智子 小島敏彦

3958

697

会員数4000名割る。背景に社会的要因。(長時間労働、不況、リストラ、介護)

239

7·27

かの子かんのん

民藝

樫山文枝 伊藤孝雄 日色ともゑ

3974

696

サークル代表者高齢化

240

9·27

お月さまのジャン

地人会

隆三 鈴木ほのか 新克利 嵐広也

3937

701

241

11· 6

缶詰

文学座

角野卓造 たかお鷹 田村勝彦 塩田朋子

3911

700

2003

242

1·21

人間合格

こまつ座

すまけい 大高洋夫 梨本謙次郎 梅沢昌代

3763

696

243

3·28

令嬢ジュリー

エイコーン

栗原小巻 清水紘治 木村万理

3695

688

女優栗原小巻さん講演

244

5· 8

青春デンデケデケデケ

文化座

津田二郎 青木和宣 佐藤哲也 桐山京

3576

670

第36回総会、劇作家 山田太一さん

245

7·22

歌って語って僕のハーモニカ昭和史

しゃぼん玉座

小沢昭一          (ピアノ佐々永治)

3527

666

『青春ゲンデケ』いわき単独例会

246

9·26

阿蘭陀影絵

文学座

淑恵北村和夫 山本道子 仲 恭司

3502

663

会費改定(2000円)

247

11·17

はなれ瞽女おりん

地人会

有馬稲子 松山政路 森田育代

3490

661

学習会ー女優森田育代さん全5

2004

248

1·28

森は生きている

無名塾

仲代達矢山本圭 仲代奈緒 山本雅子 

3480

658

常磐会場、舞台狭く公演できず、平4ステージ

249

3·17

きょうの雨あしたの風

俳優座

阿部百合子 川口敦子 可知靖之

3456

651

創立40周年記念講演会=劇団民藝·女優南風洋子/青年劇場·土方与平さん

250

5· 8

アンネの日記

民藝

奈良岡朋子 日色ともゑ 伊藤孝雄

3466

649

創立40周年記念パーティ-、「アンネの日記」キャスト総参加

251

7·16

モンテ·クリスト伯

文学座

内野聖陽 塩田朋子 三木敏彦

3520

654

37回総会ゲスト劇団1980·里村孝雄、室井美可さん

252

9·24

花よりタンゴ

こまつ座

旺なつき 小林勝也 鈴木ほのか 三浦リカ

3489

650

253

11·26

バッファローの月

加藤健一事務所

加藤健一 一柳みる 畠中 洋 加藤 忍

3432

640

平例会、2ステージに減

2005

254

1·19

嫁も姑も皆幽霊

NLT

田村 亮 音無美紀子 鳳 八千代

3368

632

255

3·14

素劇あヽ東京行進曲

1980

柴田義之 里村孝雄 室井美可

3327

631

●38回総会、講演、演出家丹野郁弓さん

256

5·25

遠い花

文化座

佐々木愛 遠藤慎子 鳴海宏明 米山実

3273

625

257

7·25

踏台

文学座

角野卓造 たかお鷹 田村勝彦 渡辺

3258

628

●7月、歌舞伎学習会/講師 前進座·河原崎国太郎さん

258

9·24

髪結新三

前進座

藤川矢之輔 中村梅雀 嵐圭史 河原崎国太郎

3231

625

259

11·22

サラ

松竹

麻実れい 金田龍之介

3181

620

2006

260

1·17

宴会泥棒

NLT

与一 旺なつき 川端槙二 木村有里

3091

607

261

3·22

三屋清左衛門

俳優座

児玉泰次 川口敦子 内田夕夜 大庭藍

3048

599

39回総会ゲスト こんにゃく座·相原智枝さん

262

5·20

煙が目にしみる

鈴置プロデュース

麻生三代子 鈴置洋孝 駒塚由衣 内海賢二

2962

583

●5月例会「煙」鈴置洋孝さん急病、公演中止、8月再度公演

263

7· 7

菜の花らぷそでぃ

青年劇場

青木力弥 上甲まち子 小竹伊津子

2911

576

●5月、トーク&コンサート「北嶋誠&ヒューマンファーマーズ」

264

9·26

フィガロの結婚

こんにゃく座

大石哲史 梅村博美 相原智枝 酒井聡澄

2870

566

265

11·27

明石原人-ある夫婦のものがたり-

民藝

日色ともゑ 千葉茂則 南風洋子

2805

555

●10月、学習会「明石原人と直良信夫」 講師·馬目順一さん

2007

266

1·20

ドライビング ミスデイジー

無名塾+民藝

奈良岡朋子 仲代達矢 千葉茂則 

2797

556

267

3·14

明日の幸福

朋友

長山藍子 竹脇無我 渡辺美佐子 金田龍之介

2820

557

平市民会館最後の例会『明日の幸福』で2年8ヶ月ぶりの会員増

268

5·21

しのだづま考

京楽座

中西和久

2821

558

●5月「しのだづま考」から1月「エキストラ」まで゙文化センターと常磐会場

269

7· 9

犬が西むきゃ尾は東

文学座

角野卓造 倉野章子 小林勝也 吉野圭子

2797

554

270

9·25

百物語

メジャーリーグ

白石加代子

2803

555

9月、文化交流施設「アリオス」第一期工事完成

271

11·19

片づけたい女たち

グループ る·ばる

松金よね子 岡本 麗 田岡美也子

2803

555

●12月、サークル代表者会議にて084月会費改定を決める

2008

272

1·15

エキストラ

東京ボードヴィルショウ

佐藤B作角野卓造 あめくみちこ

2819

557

●9年ぶりに1月例会をプラスで迎える

273

4・17

ドン·キホーテ

無名塾

仲代達矢 山谷初男 

2885

560

アリオス大ホールオープン。4月例会アリオスと共催。入会121名。

274

      6・26

新·裸の大将放浪記

海流座

芦屋小雁 米倉斉加年 西崎緑 おりも政夫

2837

551

年間5本例会で会費12か月分とする。

275

9・19

ゆれる車の音

文学座

角野卓造 たかお鷹 田村勝彦 塩田朋子

2798

537

●4月、会費改定2200

276

11·25

ルーム·サービス

テアトル·エコー

熊倉一雄 安原義人 落合弘治

2772

530

2009

277

1·28

6週間のダンスレッスン

CATプロデュース

草笛光子 今村ねずみ

2784

530

278

3・17

ミュージカル 天切り松

イッツフォーリーズ

左とん平 井上一馬 津田英祐

2748

526

279

5·13

佐賀のがばいばあちゃん

NLT

阿知波智美 弓澤公望  渡辺

2689

526

『金壺親父恋達引』アリオス中劇場オープン記念例会。5日間6ステージ

280

6・22

金壺親父恋達引

人形劇団プーク

安尾芳明 中山正子  佐藤達雄 栗原弘昌

2654

519

 第一部「マリオネットコンサート」  第二部 「金壺親父恋達引」

281

9·17

前進座

圭史 河原崎邦國太郎 嵐 広也 

2622

514

アリオス大ホール仮設花道使用

282

11·17

初雷

文学座

倉野章子 石川武 八木昌子  早坂直家

2606

513

常磐+アリオス中劇場

2010

283

1・15

アプローズ

ピュアマリー

前田美波里 佐野瑞樹 飯野めぐみ 倉石

2628

513

アリオス大ホール昼夜2日間公演

284

3・

静かな落日

民藝

樫山文枝 伊藤孝雄 水谷貞雄 安田正利

2604

513

学習会『広津和郎と松川事件」 講師:呑川泰司氏

285

5·15

冬のライオン

幹の会

平幹二朗 麻実れい 廣田高志  高橋礼恵 

2541

505

常磐+アリオス大ホール

286

7·13

狂言

茂山狂言会

茂山千之丞 茂山千五郎茂山あきら

2510

502

アリオス中劇場/能舞台組み立て使用

287

9·15

殿様と私

文学座

たかお 鷹 加藤 武 寺田路恵

2452

492

288

11·24

家族の写真

俳優座劇場

中村たつ 石田圭祐 日下由美

2427

486

常磐+アリオス中劇場

2011

289

 1·2

化粧二幕

こまつ座

淑恵

2350

474

常磐+アリオス中劇場

赤シャツ

青年座

●3.11東日本大震災、福島原発事故で平·常磐会場使用不可。

オスカー

NLT

  3月から7月例会まで中止。

てけれっつのぱ

文化座

●12月「てけれっつのぱ」文化座の復興支援でチャリティー公演実施。

290

10·20

音楽劇 詩人の恋

加藤健一事務所

加藤健一 畠中 洋 

1817

389

●10月例会アリオスで再開。常磐会場使用不可。

291

11·25

落語芝居 「芝浜」

劇団1980

柴田義之 山本隆世 上野裕子 室井実可

1792

388

2012

292

1·21

八百屋のお告げ

グループ る·ばる

岡本 麗 松金よね子 田岡美也子

1771

385

常磐会場再開見通し立たず。会員減少と駐車場に仮設住宅建設のため

293

3・28

ミュージカル「楽園」

スイセイミュジカル

吉田要士 平栗ひろみ 吉村美喜子

1781

384

事務局専従者退職(川端) 常磐の長田が平に移動、平2名·常磐植田1名、計3名体制。

294

5·19

闇に咲く花愛敬稲荷神社物語

こまつ座

石母田史朗 辻 萬長 浅野雅博

1738

377

 

295

7· 2

沈黙亭のあかり

俳優座

中野誠也 中村たつ 遠藤剛  早野ゆかり

1711

372

296

9・ 2

白石加代子の百物語

メジャーリーグ

白石加代子

1687

365

サークル代表者会議 講師·西川信浩さん

297

11·14

赤シャツ

青年座

横堀悦夫 津田真澄 野々村のん

1660

360

2011.3震災のため中止の『赤シャツ』例会を11月に実施

2013

298

116

くにこ

文学座

栗田桃子 角野卓造 塩田朋子

1638

355

299

3·21

カミサマの恋

民藝

奈良岡朋子 千葉茂則 藤巻るも

1641

353

300

5·16

アトムへの伝言

扉座

六角精児 岡森 諦 山中崇史

1604

347

301

7·17

あなまどい

前進座

圭史 浜名実喜 嵐 芳三郎

1598

346

302

9·21

風と共に来たる

テアトル·エコー

安原義人 後藤 敦 太田淑子

1569

340

303

11·17

見上げてごらん夜の星を

イッツフォーリーズ

大塚庸介 水谷圭見 井上一馬 

1548

340

2014

304

1・23

OH!マイママ

NLT

川端槇二 木村有里 弓澤公望

1524

334

305

3・22

樫の木坂四姉妹

俳優座

川口敦子 岩崎加根子 中村たつ

1525

332

中劇場 3日間3公演

306

5・29

アンナ·カレーニナ

エイコーン

栗原小巻 赤羽秀之 清水紘治 

1519

329

中劇場 3日間3公演

307

7・16

素劇あヽ東京行進曲

1980

柴田義之 山本隆世 上野裕子 

1508

327

中劇場 3日間3公演

308

9・19

トノに降る雨

ヴォドヴィルショ

佐藤B作 佐渡稔 山口良一 

1484

325

●9月、会費改定2499

309

11·28

海 霧

民藝

樫山文枝 伊藤孝雄 中地美佐子 

1467

323

2015

310

1・29

さくら色 オカンの嫁入り

エイティプロデュ

熊谷真実 佐藤アツヒロ 荘田由紀 

1451

318

311

3・19

満月の人よ

トムプロジェクト

村井国夫 山崎銀之丞 藤澤志帆 

1452

317

312

5・27

バカのカベ

加藤健一事務所

加藤健一 風間杜夫 日下由美 

1453

318

313

7・22

音楽劇「わが町」

俳優座劇場

土居裕子 原康義 粟野史浩 

1439

317

314

9・17

怪談牡丹燈篭

人形劇団プーク

佐藤達雄 栗原弘昌 柴崎喜彦 

1426

311

○中劇場:2日間3回公演 6時30分 10時4分 3時

315

11·18

真夜中の太陽

民藝

日色ともゑ 藤巻るも 石巻美和香 

1419

305

中劇場:2日間3回公演 6時30分 1時 6時30分

2016

316

1・21

王女メディア

幹の会+リリック

平 幹二朗 山口馬木也 三浦浩一 

1415

301

「王女メディア」郡山へ観劇バスツアー実施

317

3・30

夢千代日記

前進座

今村文美 津田恵一 渡会元之

1419

296

    4月·熊本大地震

318

5・26

ブンナよ木からおりてこい

青年座

逢笠恵祐 石母田史朗 大家仁志 

1416

298

○中劇場 2日間3回公演 1時① 6時30分②

319

7・27

朗読劇「月光の夏」

東演

能登剛 奥山 浩 岸並万里子 

1409

298

中劇場 2日間3回公演 1時① 6時30分②

320

9・26

ミュージカルコメディ「死神」

イッツフォ

左とん平 北川理恵 井上一馬   

1398

295

321

12·14

歓喜の歌

扉座

六角精児 酒井敏也 岡森諦 

1403

295

1122 平幹二朗さん急逝

2017

322

1・25

朝食まで居たら?

青年座

津嘉山正種 野々村のん 高松

1356

288

323

3・30

七人の墓友

俳優座

小笠原 良知 青山眉子 清水直子

1319

283

324

5・25

十二人の怒れる男たち

俳優座劇場

塩山誠司 原 康義 金内喜久夫 

325

7・26

みすてられた島

青年劇場

吉村 直 藤木久美子 葛西 和雄 

326

9・28

SOUETU韓くにの白き太陽

民藝

日色ともゑ 篠田三郎 中地美佐子 

327

11·29

三婆

文化座

佐々木 愛 有賀ひろみ 阿部 敦子

2018

328

329

330

331

332

333

いわき演劇鑑賞会の目的

●この会の目的は3つあります。

  • 会員の観劇要求を結集し、健全ですぐれた演劇を定期的に鑑賞する。
  • 演劇鑑賞を通して、より豊かな人間性をつくるとともに、
    すぐれた観客として 舞台の創造に参加する。
  • より多くの市民に演劇鑑賞を普及する。

会員制、サークル制の会です

会員制で3名以上の会員で構成されたサークルが集合してこの会を構成しています。
入会退会時の条件は特にありませんが、演劇を継続して観ていくことを目的とした会ですから、
1回限りの入会はできません。

民主的な運営

  • 会の運営は、常任委員会の他に例会の運営を担当する例会運営委員会があります。
    例会の運営はサークルが輪番で当番しています。
  • 会の議決機関としては、総会の他にサークル代表者会議があります。

営利を目的としない会費制の会です

会費制とは、割勘制のことですから、営利を得ることを目的としていません。
少しでも安い会費でいい演劇を観るために、会員の増加をはかっていくことを重要な活動としています。

会の主な活動は

  • 観劇会(例会と呼ぶ)を年6回以上開催する。
  • 機関紙、ニュースの発行を通して、観劇に必要な情報や資料を提供する。
  • 学習合や交流会などの開催。
  • 会員募集、宣伝活動
  • 他の文化団体等と協力提携して、文化の発展に寄与する。

ページの先頭へ戻る